速筋 向いている

速筋タイプの人に向いているスポーツ

速筋型の人に向いているスポーツ

スポーツ遺伝子検査でRR型と出た人は筋肉中に速筋繊維を占める割合が高い速筋タイプの人です。

 

速筋は瞬間的に大きな力を出す事に優れています。

 

そして、解糖系が発達しており、乳酸を出します。この、疲労物質である乳酸を溜めやすい速筋型の人は遅筋タイプの人に比べて疲れやすいと言えるでしょう。
瞬時に大きなパワーを出す能力に優れてはいるものの一定の時間出し続ける事には向いていません。

 

つまり瞬発力は高いが持久力は低いという筋肉タイプの為、パワーを必要とする競技種目に適しています。

 

パワー系種目とはどのような競技があるのか?

  • ウェイトリフティング
  • 相撲
  • レスリング
  • 柔道
  • 重量挙げ
  • 空手
  • 陸上短距離(100m〜400m走)
  • 走り高跳び
  • 三段跳び
  • 砲丸投げ
  • 円盤投げ
  • ハンマー投げ
  • やり投げ
  • 短距離水泳
  • その他の瞬発力系種目

などの競技が瞬発力や一瞬のパワーを要する競技になります。

 

これらの競技種目は全て一瞬のパワーを要求されるので速筋型の人に向いていると言えるでしょう。

 

アナタが速筋タイプか遅筋タイプどうかを調べるスポーツ遺伝子検査
※当サイトのトップページへ飛びます。

ホーム RSS購読 サイトマップ