性格で向いているスポーツを診断

向いているスポーツを性格で判断する

団体競技向きなのか?それとも個人競技向きなのか?

 

向いているスポーツは性格によって分かれます。
性格 向いているスポーツ,向いているスポーツ 性格, 

 

皆と楽しくワイワイやるのが好きな人だったり、協調性のある人なら団体競技をやる事をお勧めします。 

 

その理由はそのような性格の持ち主はチームプレーが得意だからです。

 

 

逆に、個人行動が好きだったり、人に気を使ってしまう人、
自分の力が結果に反映されるのが好きな人であれば個人競技の方が向いています。 
性格 向いているスポーツ,向いているスポーツ 性格, 

 

どちらとも言えない!という方であれば個人競技だが団体戦もあるような競技を選ぶと良いでしょう。

 

例えばバドミントンや卓球などです。これらのスポーツは通常、一人で行いますがダブルスという二人で行う事もあります。

 

 

勘違いしないで頂きたいのが

 

ボクは協調性が無いから個人競技を選択しよう!と安易に思わないでほしいです。

 

別に協調性が無いからと言って個人競技を選ぶのがナンセンスだと言っている訳ではありません。

 

人と協調しあっていくのが不得意な人でも団体競技で活躍できるケースもあります。

 

例えば、野球のピッチャーは自身の判断力が勝負の先行きに影響を与えると言われています。

 

なので人の意見に左右されず確固たる自分の意志で判断していける人が向いていると言えます。

 

実際に私の知り合いの少年野球の監督は我が強い子にはピッチャーをやらせると言っています。

 

このように、個人競技向きの人でも野球などの団体競技でその性格を生かせる場合もあるのです。

性格上、団体競技に向いている人

野球、サッカー、ラグビー、ソフトボール、アイスホッケー、バスケット、バレーボール、ハンドボール、ラクロスなどの団体競技に向いているタイプ

 

  • 寂しがり屋な方だ
  • 人に影響を受けやすいタイプだ
  • 場の空気を読む事は得意な方だ
  • 協調性があると言われる
  • 個人行動が苦手

 

このような性格的特徴を持つ人が団体競技に向いていると言えるでしょう。

個人競技に向いている人の性格

格闘技、陸上競技、ウェイトリフティング、ボクシング、自転車競技、卓球、テニス、バドミントン、トライアスロン、ダンス、スキー、水泳などの個人競技に向いているタイプ

 

  • 少し我が強いタイプだ
  • 何かを決める時は人に決められるよりも自分で決めたい
  • 集団行動よりも個人行動の方が好き
  • 自分の実力が直接結果として表れる物事が好き

 

このような性格的特徴がある人は個人競技に向いていると言えるでしょう。

自分の筋線維タイプや体質を調べよう

性格で自分の向いているスポーツを選ぶのも良いですがいくら個人競技に向いているタイプだとはいえ遺伝的に持久力が少ない体質だったり、速筋型の人の場合はマラソンはあまり向いていないかもしれません。

 

逆に、遅筋タイプでスタミナに優れている人ならウェイトリフティングや短距離陸上には向いていないです。

 

速筋型で瞬間的な血液供給機能の優れている人であれば瞬発系およびパワー系の競技が向いています。

 

遅筋型でミトコンドリアが増えやすいタイプの人であれば持久系、スタミナ系の競技が向いています。

 

中庸型(速筋と遅筋どちらのも)であれば瞬発力と持久力を同時に発揮する競技が向いています。

 

このように、性格以外でも向いているスポーツは変わってきます。

 

スポーツで上に立つには努力は勿論必要ですが、才能も必要です。

 

スポーツの才能、それは技術以外の面で言えば性格と体質です。

 

スポーツ遺伝子検査では自分の筋線維のタイプ(パワー系かスタミナ系かバランス系か)などを知る事が出来ます。

 

DNA EXERCISE

潜在運動能力を発揮する為に。

エクササイズ遺伝子分析キット!

関連ページ

野球は筋線維タイプに左右されないスポーツ
野球はどの筋線維タイプであろうが活躍できるスポーツの種目です。RR型、RX型、XX型、それぞれのタイプに適したポジションに置けば良いからです。
遺伝子検査で自分に向いているスポーツ診断
スポーツ遺伝子検査で自分の筋線維タイプを知る事で自分に向いている或は不向きな競技種目をある程度絞る事が可能です。速筋型なのか、遅筋型なのか、疲れにくいのか疲れにくいのか等を自分のDNAを検査する事で知る事ができ、トレーニングにも役立ちます。
特徴別向いているスポーツ・競技種目一覧
向いているスポーツ、競技種目を様々な特徴から探すならこちら。
競技別編・向いているスポーツ
スポーツは個人競技、団体競技という分け方以外にも陸上競技、水泳、球技などの分け方もあります。それらの特性から向いているスポーツを診断してみましょう。
黒人がスポーツに強い理由、それは一体何故なのか?
黒人スポーツ選手は100m走では常に金メダル、マラソンでも金メダルを取っています。また、NFLやNBAでも黒人選手の活躍が目立ちます。その理由を当ページで記載しています。
サッカー選手の筋繊維タイプはRX型が良い理由とサッカー向きの遺伝子タイプ
サッカー選手はスピードとスタミナの両方を駆使します。だからRX型が向いているのです。とは言え、RR型の選手はスピードはピカイチですがケガをしやすく、XX型はケガしにくいがスピードがイマイチ。間を取ってRX型が一番望ましいです。