スポーツ遺伝子検査 方法

スポーツ遺伝子検査(筋線維タイプ診断)はどのように行われるのか?

遺伝子検査のスゴいところは綿棒ひとつで自分の遺伝子を知れる事です。

 

 

購入から結果が出るまでの過程としては以下の通りです。

  1. 遺伝子検査キットを購入する。
  2. キットの中に入っている綿棒で唾液を採取する。
  3. キットの中に入っている返信用封筒に綿棒と記入書類を入れてポストへ投函する。
  4. 1週間から2週間ぐらいで検査結果がご自宅に届きます。

 

 

以下詳しく解説

 

まず、@DNA EXERCISEにて遺伝子検査キットを購入します。価格は税抜き7000円です。購入後1週間以内にご自宅に届きます。

 

 

Aは何をするのかと言うと購入した検査キットに入っている綿棒で頬の内側部分(口内)の唾液(口腔粘膜)を採取します。

 

 

 

B検査キット同封の書類に必要事項を記入して、Aで採取した綿棒を同封し返信用封筒に入れてポストへ投函するだけです。

 

 

 

C調査機関に送られるので、ここで専門の研究員に遺伝子を調べてもらいます。自分の遺伝子型が分かったら、そのデーターレポートが機関から送られてきます。

 

私の場合、ポストへ投函してから約10日程度でレポートが届きました。

 

これで詳細の書かれたレポートが見れるので自分の筋線維を知った上で自分に合った筋トレの仕方というのも分かるようになります。

 

 

このようにとても手軽かつ簡単に自分の遺伝子を知る事が出来るので驚かれる方も多いそうです。

 

唾液の中に含まれる口腔粘膜にDNA情報が詰まっているそうなのです。

 

かく言う私もその一人であまりにも手軽かつスピーディーに自分の遺伝子タイプが知れるという事実を目の当たりにして本当に便利な世の中になったものだな、と実感しました。

 

↓↓↓以下バナーをクリックするとハーセリーズオンラインスポーツ遺伝子検査キット申込みページへ飛びます↓↓↓